アットコーティング│新車のシャトル、ディーラーさんからそのままご入庫です!|カーコーティングの施工事例集

自慢の施工事例

新車のシャトル、ディーラーさんからそのままご入庫です!

2016.05.06

G'ZOX

シャトル

今回ご入庫いただきましたのはホンダのシャトルです。施工内容は、新車なのでハイドロフィニッシュ基本施工となります。新車が納車される際、基本的に艶のある状態で納車するため洗車+α がボディに施されております。まずはその+α を取り除くために洗車と特殊溶剤を使った二次洗浄をしっかりと行い、ボディーを無垢の状態にしていきます。今回はこの工程の写真がありませんことをご了承ください<m(__)m>

 

DSC_0078

 

下地処理が終わりボディーの水分を拭き取っている写真からのスタートです。

 

DSC_0082

 

DSC_0080

 

DSC_0081

 

上の工程はウレタンバフを使って光沢をアップさせ、更に塗装面を極限まで平らにし、コーティングの定着率を上げるための作業を行っております。この作業はクリスタルキーパー以上のコーティング全てにおいて行っております。

次の工程は余剰成分を排除するための脱脂作業を行います。これを行うことにより、コーティングの定着率がさらに向上します。

 

DSC_0083

 

DSC_0092

 

脱脂後に乾燥時間をおき、ハイドロフィニッシュ一液目の塗布を行い、絶妙な乾燥状態で拭き上げしていきます。拭き上げた部分は入庫時の艶とは全く違った上品な艶をまとっております。一液目の作業が終了したら二液目の親水のトップコートを塗付し拭き上げをして完成となります。

 

DSC_0086

 

奥に写っているのがハイドロフィニッシュのフルコースを施工したアテンザです。

手前が今回施工したシャトルです。

どちらもツヤツヤです!(^^)!

 

DSC_0098

 

DSC_0079

 

DSC_0087

 

今回もお客様にニンマリをいただきました。ハイドロフィニッシュは是非、ソフト99から認定を受けております当店にお任せ下さい!!

ネット予約はこちらから
Top